カテゴリー
行楽 音楽(総合)

この土曜日に秋の紅葉がりに京都に行ってきました。

秋晴れの爽やかな日に京都に紅葉を楽しみに行きました。

小春日よりの心地よい天気で絶好の行楽日より!!
皆んな思いは同じで、京都に着いてビックリすごい大勢の人でした。
そんな中、満員のバスに乗って東山の永観堂に行きました。
赤色と黄色と緑色のグラデーションが綺麗でした。
今年は、テレビで紹介されたので特にたくさんの人が訪れてるらしいです。
本殿に入るまでに沢山の撮影スポットがあったので、ダニエル・パウターの音楽を聴きながら、写真を撮るのに夢中!!
鮮やかな赤が突き抜ける青空によく映えます。
綺麗で心が洗われた気分になりました。
日本の風情を感じました。
東山の借景によく映えていて、気持ちいい!!
回廊をまわると、「もみじの永観堂」と言われるだけあって、いたるところに萌えるような赤いもみじが迫ってきます。
水に恵まれた京都ならではの池や小川が、庭を趣き深くしています。
歴史的建物とよく調和していて癒されます。
苔の緑と紅葉の色合いに灯籠がアクセントになって安らぎます。
永観堂は、みかえり阿弥陀のほか、国宝「山越阿弥陀図」や重要文化財の「当麻曼陀羅図」などの多くの宝物を所蔵しているそうです。
息子にみかえり阿弥陀のお守りをお土産に買って帰りました。
B
喜んでくれて嬉しかったです。
Whole World Around 
DanielPowter 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です