カテゴリー
イベント オシャレ 交流 娯楽 音楽全般 音楽(総合)

きゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」は、さらに凄かった!! パート2

前回は、アメリカのアニメ映画「SING」や、キアヌ•リーブス主演のハリウッド映画「ジョン・ウイック: パラベラム」に起用された話しをしました。

(画像は、きゃりーぱみゅぱみゅのインスタより引用)

「にんじゃりばんばん」の快進撃は、さらに続きます!!

世界的DJの「スティーブ・アオキ」がきゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」をリミックスして、6月25日(日本時間)に全世界リリースされた!!

この「にんじゃりばんばんSteve Aoki Remix」は、アメリカでは「スティーブ・アオキ」のレーベル「Dim Mak」から、ヨーロッパでは世界最高峰のビッグフェス「Tomorrowland」でホストを務める有力レーベルの1つ「Smash The House」からリリースされた!!

もうビックリできゃりーちゃんの凄さに圧倒される!!

(画像は、きゃりーぱみゅぱみゅのインスタより引用)

ジャケットから、「にんじゃりばんばん Steve Aoki Remix」が2人の強力なタッグによる自信作に出来上がった誇りを感じます。

このジャケットは、きゃりーぱみゅぱみゅの多くのジャケットを手がけてきたSteve Nakamuraによるものらしいです。

また、「にんじゃりばんばん Steve Aoki Remix」は、6月24日から「ニンジャラ」公式YouTubeチャンネルでカトゥーンアニメーションのエンディングテーマとして公開、6月25日から全国オンエアスタートとなった「ニンジャラ」のTVCMソングにも起用されています。

(画像は、YouTube ニンジャラCM世界観編より引用)

もう既に何回か見たことがあるけど、動画にきゃりーちゃんの歌う歌と雰囲気がマッチしていて、気持ちがパーと明るくなります。

色々な分野で活躍するきゃりーちゃん!!

きゃりーちゃんのチャレンジ精神に勇気をもらいます。

*出典 :ミュージックヴォイス

きゃりーぱみゅぱみゅ×ニンジャラ-にんじゃりばんばん/Ninja Re Bang Bang Steve Aoki Remix
MashupVideo-KYARY PAMYU PAMYU
Kyarypamyupamyu channel

 

カテゴリー
イベント オシャレ 交流 娯楽 音楽全般 音楽(総合)

きゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」は、さらに凄かった!!

きゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」は、2013年にテレビCMをきっかけに大ヒット!!

そして世界的にいろんなところで起用されてて、きゃりーちゃんの代表曲!!

2016年には、映画「ミニオンズ」や「ペット」で知られるハリウッドのイルミネーション•エンターテインメントが制作した映画「Sing / シング」で起用された!!

この時、きゃりーちゃんは、ロスでレッドカーペットを歩いています。

(画像は、きゃりーぱみゅぱみゅのインスタより引用)

この年、映画「SING」のワールドプレミアムでレッドカーペットを歩いています。

きゃりーちゃんの凄さにびっくり

きゃりーちゃんの個性が光るファッションもステキ

(画像はきゃりーぱみゅぱみゅのインスタより引用)

どさくさに紛れてスティービー•ワンダーに握手してもらったそうです!!

凄い!! うらやましいなぁ〜

そして2019年には、キアヌ•リーブス主演のハリウッド映画「ジョン•ウィク:パラベラム」の挿入歌で起用されました!!

(画像はきゃりーぱみゅぱみゅのインスタより引用)

凄いスリーショット!!

きゃりーちゃんのファッションも、忍者みたいだけど、ヘアースタイルと黒のリボンがよくマッチしていてオシャレで、現代風にアレンジしていてステキ!!

世界的に活躍するきゃりーちゃんがまぶしくみえる!!

世界を舞台にする快進撃は、更に続く!!

続きは次回に!!

きゃりーぱみゅぱみゅ – にんじゃりばんばん,Kyary Pamyu Pamyu –  Ninja Re Bang Bang
Warner Music Japan

カテゴリー
イベント オシャレ 交流 娯楽 社会 音楽全般 音楽(総合)

とうとう、オンデマンドで平原綾香のコンサートが観れる9月13日が来た!!

とうとう9月13日(日)、平原綾香のコンサートが観れる日が来た!!

早めに夕食の用意して、オンデマンドで観れるかどうかのチェックして、じっくりと観ました!!

(画像は、平原綾香のツイッターより引用)

最初の曲の「スタート•ライン」から、希望と勇気をくれる曲でした。

僕はいつか新しいスタートラインに立つ
神さまがくれた
スタートラインだから

という歌詞に背中を押されて希望が湧いてきました。

7か月ぶりに、舞台で観客を前に歌うことができて嬉しいと言ってました。

平原綾香もこの日をいろんな想いで迎えたのだろうなぁと、ジーンとしました。

平原綾香の最初の曲からの熱唱で私も熱くこみ上げてくるものがありました!!

(平原綾香のツイッターより引用)

〜The Lyrics〜という題名にあるように、このコンサートのメッセージは、歌詞にフォーカスを当てているそうです。

熱い想いのこもった歌詞を重厚なメロディに載せて、ひとつひとつの歌詞を大切に真心を込めて歌う平原綾香のパフォーマンスに感動しました!!

歌手を目指したのは、平原綾香のお父さんの吹くサックスの影響があるようなことも語ってくれました。

アンコールは、「MOSHIMO」と「Jupiter 」でした。

どちらも私の思い入れのある曲なので、嬉しかったです!!

平原綾香の情熱と優しさと強さからにじみ出るメッセージが熱く私の心に響きました。

素晴らしい音楽のハグをありがとう!!

「MOSHIMO」by MOSHIMO
Project 2020
MOSHIMO Project 2020

カテゴリー
イベント オシャレ 交流 娯楽 社会 音楽全般 音楽(総合)

あっという間に昨日、平原綾香のコンサート初日!!

今日、9月12日(土)に平原綾香がコンサート直前の心境をSNS にアップしました。

(画像は、平原綾香のツイッターより引用)

平原綾香Premium Concert 2020

〜The Lyrics〜

の1日目の日がやってきました!!

開演前の心境を「ソーシャルディスタンスだけど心は密に顔晴ります」と、コンサートに対する意気込みを言っていました。

「心は密に」という言葉に、平原綾香の今のこの状況の中、それに負けないポジティブな心意気に、勇気をもらいました。

公演終了後、アップしてきたSNS のファンのコメントを見ていると、「感動して涙が止まりませんでした。」とか「最高でした。」とあるように、きっと、あーやのいろんな想いが観客に届いて共鳴し合って、素晴らしいコンサートだったんだろうなと伺えます!!

(平原綾香のツイッターより引用)

平原綾香の、苦境に負けないポジティブさと優しさが伝わって心が晴れます。

今日のオンデマンドのプレゼント、心からありがとう

【期間】平原綾香「NOT A LOVE SONG」Music Video【限定】
dreamusic

カテゴリー
イベント オシャレ 交流 娯楽 社会 音楽全般 音楽(総合)

平原綾香は、越後長岡応援団だった!!

平原綾香と長岡市との関わりは、平原綾香のデビュー曲『Jupiter 』が、2004年の新潟県中越大震災の際、被災者を勇気づける曲として多くリクエストされたことに始まったそうです。

2005年8月3日には、長岡大花火大会に先だち、『Jupiter 』をライブで熱唱!!

花火大会のフィナーレでは、復興祈願花火「フェニックス」のBGMとして花火とコラボして観客を魅了したそうです。

『Jupiter 』は「フェニックス」花火のBGMとして定着!!

2014年の震災から10周年の節目には、長岡大花火大会で『Jupiter 』の生歌を披露!!

(平原綾香の公式ツイッターより引用)

とても浴衣姿がステキ!!

今年は、新型コロナウイルスの世界的感染を受け2020 年度の開催は中止となったそうですが、「慰霊、復興、平和の花火」、「新型コロナウイルス終息を祈願する花火」は打ち上げるそうです。

心から、追悼の気持ちと復興祈願と新型コロナウイルスの終息を願う気持ちがこもっているようです。

8月2日(日)
NHKBSプレミアム 18:38〜21:00
ニッポンの夏 長岡の大花火を味わいつくす!

この番組は、2019年の花火の様子を再放送するそうです。

夏の風物詩の花火を見ながら、元気をもらって、前向きに日常を過ごしたいです!!

Jupiter – ap bank fes 08 – 平原綾香 with Bank Band LIVE
Yoshimi ANACP

カテゴリー
オシャレ 娯楽 音楽全般 音楽(総合)

きゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」もお気に入りの一つ

きゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」は、2013年リリースの曲だけど、今聴いても全然色あせてない!!

日本風の曲調でリズミカルで、弾むような歌詞と共鳴し合って、心踊ります。

ふんわり 煙に巻き
空を駆けるのは にんにんにん
キミだけだから

まるできゃりーちゃんの願望のように感じます。

忍術を使って、身を隠すポーズのように見えます。

身を隠したい時があるのかなぁ⁇

飛び跳ねてポーズを決めて、カッコ良くきまってる!!

空を駆ける忍者のよう!!

どんな色にもならないで
キミは街を染めるよ
広がっていくね
転がる巻き物みたいな
道を作る

読者モデルとして活躍してたきゃりーちゃん!!

流行りに染まらずきゃりーちゃん流のファッションに象徴されるように、この歌詞は、きゃりーちゃんらしくパフォーマンスすることを言ってるみたい!!

にんじゃりばんばんのWarner Music Japan のMVは、きゃりーちゃん初の全編CGで、忍者のきゃりーちゃんとお姫様のきゃりーちゃんが登場します。

日本的で昔のきゃりーちゃんと近未来的な表現のCGが共演して、独特のきゃりーちゃんワールドを作り出しています。

そんなきゃりーちゃんは、先ずは世界でうれました。

世界で活躍するきゃりーちゃんの「にんじゃりばんばん」は、「きらきらキラー」、「こいこいこい」と共に2016年ハリウッド映画『SING/シング』で使用されています。

この『SING/シング』は、使用されている曲が大ヒット曲ばかりでも話題になりました。

エンディング曲は、レジェンドと歌姫の最強コラボレーション!

『Faith』/スティヴィー・ワンダーfeatアリアナ・グランデ
『ROAR』/ケイティ・ペリー
『Stay With Me』/サム・スミス
『I’m still standing』/エルトン・ジョン
『My Way』/フランク・シナトラ
『Bad Romance』/レディー・ガガ
『Shake It Off』/テイラー・スウィフト
『Don’t You Worry Bout A Thing』/スティービー・ワンダー

蒼々たるアーティストのヒット曲が使用されてる中で、きゃりーちゃんも仲間入りしてるのが凄い!

レッドカーペットも歩いています。

*写真は全てきゃりーぱみゅぱみゅのインスタグラムより引用

「かわいい」の代名詞的なきゃりーちゃんだけど、しっかりと自己主張しているところに共感が持てます。

これからも、どんなきゃりーちゃんワールドを繰り広げてくれるか楽しみです!!

きゃりーぱみゅぱみゅーにんじゃりばんばん、Kyary Pamyu Pamyu – Ninja Re Bang Bang
Warner Music Japan

カテゴリー
オシャレ 交流 娯楽 音楽全般 音楽(総合)

きゃりーぱみゅぱみゅは、私がSNSを始めた2015年以来のお付き合い⁈

ダニエル・パウターと友達になりたくて2015年に始めたツイッターで、きゃりーぱみゅぱみゅのツイッターも面白そうなのでフォローしたのが、きゃりーぱみゅぱみゅとの縁の始まり!!

(2015年のきゃりーぱみゅぱみゅのインスタより引用)

初めから、きゃりーぱみゅぱみゅ(以後きゃりーちゃん)のツイッターの投稿にコメントしてて、きゃりーちゃんから反応無いけど、すっかり会話してる気分に!!

(2015年のきゃりーぱみゅぱみゅのインスタより引用)

きゃりーちゃんも気取らない楽しい投稿をたくさんするので、コメントすることが楽しくて、私はすっかりきゃりーちゃんのファンに!!

きゃりーちゃんにコメントする私に、息子は『友達かい⁈』とつっこまれてたけど、息子の言う通り、だんだんときゃりーちゃんに対して親愛の情が生まれて、一方的に友達感覚になっていきました

きゃりーちゃんのツイッターを通して、きゃりーちゃんの曲やパフォーマンスもお気に入りに!!

音楽活動の方は、2011年に中田ヤスタカにスカウトされ、5月にワーナーミュージックジャパンからデビュー!!

同年12月には米国・ロサンゼルスで開催されたイベント「ルネブティックワールドデビューパーティー」に出演、初の海外ライブを行ったらしい。(ウィキペディアより)

ロサンゼルスに縁があって、親しみを感じます。

当時としては奇抜な表現ですがユニークで大胆で、曲もMVも風刺が盛り込まれているし、リズミカルで明るくてお気に入りに!!

私がSNSを始めた2015年に流行っていたのが、中田ヤスタカ作詞作曲の「もんだいがーる」!!

だれかを責めるときには
「みんなとちがう」というけど
毎回「みんな」にあてはまる
そんなやつなんているのかよ

まったく共感します!!

そうだ、そうだと気分がスッキリします。

できないことへの憧れを
造り変えていく勇気もなく
足をひっぱるのには夢中
なんてもったいないやいやいやい

まるで私の気持ちを代弁してくれているようで、心が晴ればれ!!

キライなことで笑うより
ステキなことで泣きたいわ

自分の中のプライドが高鳴ります!!

答えるただリクエストに
そんなおりこうになれない
じゃまするやつらにキラキラ
メイクアップしたいやいやい

当時のきゃりーちゃんの気持ちが反映された歌詞かな?

ストレートに胸を打ちます。

わたし もんだいガール
退屈したくないわいわ
きみも もんだいがある
普通になんてなれないでしょ
わたし もんだいガール

私の中にも、こんな揺らぐ気持ちがあって、この曲を聴くと勇気が湧いてきて、きゃりーちゃんに同調します。

きゃりーぱみゅぱみゅのウィキペディアより引用

きゃりーぱみゅぱみゅは、2009年に読者モデルとして活動を開始して、きゃりーちゃんの持ってる感性を素直に表現して、独自の世界感を放っている。

ありのままの自分を、正直に表現しているきゃりーちゃんを、これからも応援していきたいと思います!!

いつも楽しませてくれてありがとう!!

きゃりーぱみゅぱみゅ – もんだいガール, kyary pamyu pamyu – Momdai Girl
kyarypamyupamyu channel

カテゴリー
オシャレ 音楽全般 音楽(総合)

ヘイ・バイオレットのニアのお化粧は芸術的センスに溢れている!! パート2

前回は、ニアのお化粧を中心に紹介しましたが、今日は、お化粧も含まれる色々なニアの表情を紹介します。

ファッション雑誌の1ページみたい!!

すごく綺麗!!

アイシャドーの色あいが斬新でステキ!!

神秘的で、優しさから何かを愁(うれい)ているようで散りばめられた星の輝きが美しさをより引き立てています。

クレオパトラみたい!!

迫力満天!!

水色とショッキングピンクの組み合わせが斬新!!

水色とオレンジの組み合わせもオシャレ!!

アラブのお姫様みたい!!

普段のお化粧のニア!! 美しい

(写真は全てニアのインスタより)

色々な表現をするニアの芸術的センスにビックリ

この表現力の豊かさが音楽のパフォーマンスにも現れているのかな?

ニアもパンデミック前の生活が懐かしいと言ってたけど、私も心から新型コロナウイルス感染前の生活に戻って欲しいと願います。

感染前の生活が無理でも、早く収束して、ライブを楽しめるようになりたいと切望します!!

また、そんな日が必ず来ると信じています!!

Hey Violet – Smash In To You (Audio)

Hey Violet

カテゴリー
オシャレ 音楽全般 音楽(総合)

ヘイ・バイオレットのニアのお化粧は芸術的センスに溢れている!!

ヘイ・バイオレットのニアが、2日ほど前、メイクをする動画をアップしたけど、独創的でびっくり

アイライナーが目がしらから目じりまで伸びやかに伸びて未来的でステキ!!

アイシャドーが、ブルーとゴールドのグラデーションが絶妙でキレイ!!

(ここまでの写真は全てニアのインスタより)

目もとがバッチリしてて、笑顔がチャーミング!!

さらに数日前に、インスタでメイクをする動画をアップしました。

ノーメイクも綺麗だけど、独特なメーク後もエキゾチックで綺麗!!

素顔もチャーミングなニア!!

インスタの動画は、何か喋りながらメイクしていくのですが、私は英語が得意じゃないので、ほとんど聞き取れません。

でもメイクを楽しんでいる雰囲気は伝わってきます。

特に目のメイクに時間をかけます。

メイク道具も豊富に揃ってるみたいです。

切れ長のアイライナーを引いて、アイシャドーも赤っぽくて、どんな風になるんだろうと興味かそそられます。

シャープな感じで、ユニーク!!

手慣れた感じで、左右対称で上手だなぁ!!

私は、特に眉毛だけど、左右対称になったことがない!!

かなりエキゾチックになってきて、クレオパトラみたい!!

ブルーのリップがさらにインパクト爆烈!!

とても個性的で綺麗!!

(ここまでの写真は全てヘイ・バイオレットのインスタより)

色の組み合わせが素晴らしくて芸術的センスに溢れているように思います。

ドラムもパワフルで独創的だけど、ドラムや歌のパフォーマンスなど色々な方面に才能が溢れているニア!!

この他にもたくさん、メイクやヘアの表現をしているので、次回に続きます。

お楽しみに!!

 

Hey Violet – Queen Of The Night

Hey Violet

カテゴリー
オシャレ 交流 音楽全般 音楽(総合)

ユニクロでBGMにダニエル・パウターの曲が流れてハッピー!!

今日の夕方、息子がユニクロに行ったら、ダニエル・パウターの曲が流れていたと教えてくれて嬉しかった!!

ダニエル・パウターの歌声と、裏声を使い始めたからアレ?と思ったみたいです。

よく聞いてみると聞いたことがある曲だったのでダニエル・パウターだと分かったみたいです。

若い人がよく行くお店で流れたので嬉しかった

私のiPhoneに入っているダニエル ・パウターの全ての曲のうち、アルバム『アンダー・ザ・レーダー』から順番に曲の初めとサビの部分を聞いて、「ネクスト・プレイン・ホーム」と分かって、息子に感謝!!

最近、テレビのBGMでたびたび流れるし、お店でまでも流れて、ダニエル ・パウターの曲が広がってきているので、感激!!

しかもダニエル ・パウターの代名詞的な曲「バッド・デイ〜ついてない日の応援歌」以外の曲であることも嬉しい!!

日本でもっとダニエル ・パウターの曲が親しまれて欲しいなぁ!!

 

Daniel Powter – Next Plane Home (Video)

Warner Records