カテゴリー
娯楽 音楽全般 音楽(総合)

梅雨空を吹き飛ばすダニエル ・パウターのノリのいい曲!!

ダニエル ・パウターのノリのいい曲は、ラブソングだったり、応援歌だったり色々ですが、軽快なリズムに心弾みます!!

★まずは、”suspect”, 「サスペクト」でラブソング!!

若者の熱烈な恋心をアップテンポにのせて、訴えているように歌ってる感じに思います。

Suspect
DanielPowter

★次は、”Not Coming Back”, 「ノット・カミング・バック」もラブソング!!

喧嘩して、うんざりしてボロボロの気持ちと、成功したけど、こんなはずじゃなかったとうんざりしてる気持ちが交錯しているよう!!

ブックレットによると、ビートルズとバーズの影響を受けているそう。

Not Coming Back
DanielPowter

★そして、”lose to win”,「ルーズ・トゥ・ウィン」は、応援歌!!

前にも紹介しましたが、パワフルで嬉しい感じの曲と感じます。

この曲は、SMAPに提供した「Cry for the Smile 」(2010年7月にリリースされた『We are SMAP』に収録)であり、それをセルフカバーした曲、「ルーズ・トゥ・ウィン」

Daniel Powter – LOSE TO WIN (字幕入り)
Warner Music Japan

★さらに、”UR My Radio”, 「UR・マイ・レディオ」も曲全体が明るくて軽快なラブソング!!

歌詞も明るくて、ストレートに恋心を爆烈させてる感じ!!

この曲は、ダニエル・パウターが作詞・編曲と演奏を担当し、難波章浩(なんばこうじ)が作曲を手掛けた日本盤ボーナストラックだそうです。(ブックレットより)

UR My Radio
DanielPowter

★最後は、”DELICIOUS”, 「デリシャス」もやっぱりラブソング!!

かなりストレートな口説き文句が、ちょっとポップで元気のいい曲調に踊ります。

この曲は、ダニエル・パウターがしばらくの沈黙をやぶり2017年にリリース!!

沈黙の間、ダニエル ・パウターは、プリンスやエルトン・ジョンや世界中のヒット曲を聴きまくって、作った曲だそうです。

この曲は、ちょっとダニエル ・パウターにしては、カラーが少し違うように思います。

Daniel Powter – Delicious (Official Lyrics Video)
華納音樂 Warner Music Taiwan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です